ManufacturingDX回転機械不具合予兆検知サービス「VibSign™」

5:11

VibSignは保全作業を時間基準保全(TBM)から状態基準保全(CBM)に移行することで、機械の停止時間と不要交換部品コストの最小化をご提供します。 VibSignの特徴は3つあります。 ①早期異常検知を実現する為に加速度センサーを採用しています。 ②得られた加速度値の正常・異常判定精度から属人的バラツキをは排除する為に、OKI波形解析技術 「ForeWave」を採用しています。 ③工場課題である電源無、通信ケーブル無、風雨・粉じん環境に対してバッテリー駆動、無線通信、防水・防塵の加速度測定器で加速度を取得しています。  今後は、プラント系機械だけでなく、プレス機など他設備への展開などを目指しています。 【プレスリリース】日本ユニシスの回転機械不具合予兆検知サービス「VibSign」に機械学習を用いた波形解析ソフトウェア「ForeWave」の提供を開始 https://www.oki.com/jp/press/2020/06/z20020.html

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み