「問合せIoTラベルソリューション」説明員プレゼンテーション動画

3:45

【特長】 ・チャット連携によるコンタクトセンター接続の容易性を実現 ・問合せ内容以外の基本情報の説明が不要  (製品利用者の説明負担軽減) ・オペレーター応対時間の短縮が可能  (製品利用者からの本質的な問合せ応対だけに終始可能) ・生産・品質などの管理部門による問合せ対応が不要 【内容】 1.製造メーカでの問合せ対応に活用 製造メーカのコンタクトセンターのための問合せラベルとして製品製造時に貼り付けて出荷することで、顧客エンゲージメント向上が可能となります 2.販売店での問合せ応対に活用 販売店において独自に保守契約を行い、問合せ対応が必要となる場合に、契約時の顧客情報登録と合わせて、問合せラベルを発行することで、顧客エンゲージメント向上が可能となります

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み