【CEATEC2020】 「DXを加速する、5G/ローカル5G」商品説明動画

1:10

IoTの利用拡大に伴い、通信はより高速・大容量・低遅延が求められます。 OKIは得意領域であるAIエッジ領域に「5G/ローカル5G」を加える事でDXを加速し、さまざまな社会問題を解決します。 動画では具体的なユースケースとして、OKI本庄工場の2つの実証実験についてご紹介します。 1)工場の生産性向上・省力化を目指し、完成品検査工程のカメラ映像をローカル5GでAIエッジに送信し、検査結果をリアルタイム表示する事例 2)見通しの悪い交差点における交通事故ゼロを目指し、路側センサー情報を5Gで車両に伝送する事例

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み